今日は、三年生就職組生徒2名の就職活動の特活でした。県西若者サポートステーション(サポステ)へ行き、それぞれ就職適正試験を受けてきました。手先の器用さを図るゲームのような試験もあり、参加した生徒たちは、適性試験に頭を悩ませつつも、楽しんでいるようでした。今後は、学校で就職に向けた指導を行い、同時に、サポステのサポートを受けながら、生徒の就職を確かなものにしていきたいと思います。