昨日の午前中、キャンパスが突然停電しました。

その時、キャンパスにはすでに生徒が登校していたのですが、
みんな落ち着いていること!

外に出てみると、キャンパスとその周辺が停電になっていて、大家さん、隣のカフェのオーナーさん、
向いのマンションの管理人さんも出てきていて、『お宅も消えてますか?』と。

原因は、キャンパス横で行っていた水道工事で、電気ケーブルを誤って断線してしまったとのこと。
復旧までのどのくらいかかるか分かりません。と言われてしまいました。

幸い、昨日は涼しく、窓を開ければしのげる気温。
薄暗いキャンパスは、勉強する雰囲気でもなかったので、みんなでトランプ大会をすることにしました♪

そうこうしているうちに、電気が復旧して、通常のキャンパスに戻りました!
「やっぱり電気がつくと明るいね。」
「エアコンついてると涼しいね。」
そんな会話がされるほど、普段の生活は快適なんだな~と。

今回は災害ではなかったですが、防災の日から遅れる事3日で、防災用品の点検をしようと思った出来事でした。