基礎計算講座、実施しましたッ!

こんにちは!大和キャンパス伊藤です!

今回は基礎計算講座を実施した様子を報告していきたいと思います!

まず基礎計算とは何かというと、足し算、引き算、掛け算、割り算を駆使した一般的に必要とされる計算のことです。

基礎計算能力が高いと就職の際、問題(試験)が出されてもぱぱっと解くことが出来ます!

日常生活ではお金の計算(お会計など)や、運動や食事などのカロリー計算も容易くこなせるようになります。

え?じゃあ基礎計算能力鍛えれば僕私社会人になった時、処理速度(正確な計算など)はやくなるんじゃね?

よく聞いてくれました。

では、基礎計算能力を鍛えるにはどうすればよいのでしょうか。

一例として挙げるなら、百マス計算というものをお勧めします。

百マス計算とは、11×11の空白のマスを用意し、一番上の行と一番左の行に、1~10の数字をランダムに配置し計算をする方式のこと。

これを一日一回やるように心がければ、基礎計算能力が向上が期待できます。継続は力なりです。

実体験として紹介すると、小学5,6年生の担任の先生が算数の授業のウォーミングアップとして取り入れてました。

先生の右手にはストップウォッチを持っており、始めの合図が出るまで紙を裏にして鉛筆は置いたまま。

開始と同時に紙を表にして、全力で計算をします。計算し終えたら合っているかざっと確認。間違っていれば直す。

これを繰り返していました。僕はこういった単純作業が好きだったので、楽しくやっていました。

通っていた塾の計算コンテストでは見事1位を獲得しました!

でもこれは決して目標としてやっていたわけではないですし、百マス計算に対してモチベーションがあったかというと別にありません。

半ば強制的ではあったものの「習慣」としてやっていたので、今になって先生すごいなと思いました。

という思い出に浸ってブログの時間をつぶすわけにゃいかんので、ここでお暇させていただきます。。。


ふむふむ、がんばってますねぇ!今からやるのえらいぞ!そのまま続けよう!

みんな!今からでも遅くないから基礎計算能力を鍛えて、これからに役立てよう!!

それでは!!

伊藤

大和キャンパスでは随時入学相談を受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
046-244-0877(火曜~土曜10:00~16:00)
時間外のお問い合わせは
080-3464-3811まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です