【コラム】挑戦してみよう

こんにちは、大和キャンパスです!

今回はお盆休みの過ごし方をテーマにブログに書き起こしてみたいと思います。

早速ですがみなさん!お盆休みは何か挑戦したり、どこか行く予定はありますか?

何もない人は今すぐ挑戦することを1個作ってみましょう。

なぜ挑戦するか。。

まず時代は何が作っているかを考えてみましょう。

これは紛れもなく人です。

人が時代を作ってます、例えば科学技術発展が一番伝わりやすいと思います。

僕らのご先祖様(サヘラントロプスチャデンシスやホモサピエンスなど)はそもそも徒歩しか移動手段しかありませんでした。

ですが時を経て動物をつかった移動手段(馬や象、ラクダに跨るなど)、蒸気を使った乗り物(機関車など)、そして現代僕たちが当たり前のように使っている電車や車。

これはなんで進化しているのか。

そう、これが人の変化によるものです。

大衆とは違う視点を観れるものが時代を変えるのです。

これは転換期(パラダイムシフト)という理論があります。

およそ100年周期で世の中に変化が訪れるという意味です。

今の時代は変わる時期に入ってます。そして安定すればそれが続く。。の繰り返しです。

現在はテクノロジーが発達しています。

これを日本で考えてみましょう。

日本では今、少子高齢化が進んでます。

これは将来的に若い世代が高齢者を支えなくてはなりません。

そのうちの介護というのがあります。

AIやテクノロジーが発達すれば、人手が足りない事態を起こさずに済むかもしれません。

例えば、患者の症状に合わせて自動的に栄養バランスを考えて料理をして、その料理をAIが患者さんまで運んでくれるとか。

あくまで一例ですがこんな感じでいろんな案を出していって挑戦していくこと(トライ&エラー)を繰り返して、成功の道を見つけることが今の時代に必要です。

なので挑戦することを恐れず、忘れず、繰り返すを意識して日々の生活を送りましょう。

出来れば自分の知らない分野で挑戦してみましょう。新しい観察眼が身に着けられるはずです。

もちろん勉強も大事ですが、趣味や遊びにも時間を使いましょう!

僕はゲームが大好きなので、仕事終わりに遊んでます。

大和キャンパスでは勉強しに来てくれている生徒さんもいます!

Processed with Focos
えらいぞ!!!


これは勉強の息抜きにゲームをプレイしている生徒さん

こんな感じでメリハリのついた大和キャンパス。

みんな休日もこんな感じで時間を有効に使ってくれると思います。

連休明けも元気に登校できるように体調管理しっかりと!!!

大和 伊藤

大和キャンパスでは随時入学相談を受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
8月13日~17日は大和キャンパスが休業であるため、お問い合わせは080-3464-3811まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です