連休中にオススメの本・映画

いよいよ大型連休が始まりますね!
つくばキャンパスは、4/28~5/6の9連休となります。

長いお休みの間に、読書や映画鑑賞はいかがでしょうか?
先生たちのオススメを紹介したいと思います。

≪本≫

◆Y先生のオススメ
①『夜のピクニック』 恩田 陸(著)

オススメのポイント: 青春っていいな~!色々あるけど前に進もう!と思える本です。

②『あるかしら書店』 ヨシタケシンスケ(著)

オススメのポイント: 筑波大学出身の絵本作家さんの本で、とにかくクスクス笑えます。

◆T先生のオススメ
①『パンダと犬』 スティーヴン・スピルハンバーグ(著)

オススメのポイント: シニア犬「梅ちゃん」と飼い主の「パンダさん」の、ほのぼの4コマ漫画です。

②『史上最強のメンタル・タフネス』 棚橋 弘至(著)

オススメのポイント: 心身ともに屈強な現役プロレスラーから、折れないメンタルの鍛え方を学べます。

 

≪映画≫

◆Y先生のオススメ
『湯を沸かすほどの熱い愛』

 

オススメのポイント: 胸が熱くなります。思い出しただけでも涙が…。ぜひ見てほしいです。

◆T先生のオススメ
①『リメンバー・ミー』

オススメのポイント: 家族の絆の大切さにジーンときます。色彩が鮮やかで、映像が綺麗です。

②『スラムドッグ$ミリオネア』

オススメのポイント: さまざまな伏線が最後に一気に繋がります。見終わった後にスカッとします。

以上です。興味を持った作品はありましたか?

生徒の皆さんに有意義な時間を過ごしてほしいと思います。
楽しい連休をお過ごしください♪