久しぶりの学校生活・社会生活

こんにちは!なんばキャンパスです!

今週から再びキャンパスに通学してもらえるようになりました!

検温に手洗いうがい、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保、

来校前に生徒の皆さんに来る日と時間を連絡してもらって密を作らないように努めています。

さすがに丸々2か月ぶりの学校生活

ちょっと緊張している生徒もいたようです。

私事ですが、先日自分の子供の保護者会に行ってきました。

子供も友達と会うのが2か月ぶりなので緊張していましたが…

私も私でめちゃくちゃ緊張してしまいました(;^ω^)

そらね…2か月も人としゃべらなかったらしゃべり方忘れたりだってしますよ。

私の場合は1時間程度でしたが、もうめちゃくちゃ疲れました…。

そうだそうだ…自分が中学生、高校生の時のインフルエンザや長期休みのあとの何とも言えない緊張感

ちょっとタイミング逃して、あれ、だれとしゃべろうってなった時の疲労感…

新学期特有の何とも言えない空気があって苦手だったなぁ(;^ω^)

私は大人だし、周りも大人ばかりなので、

久しぶりに人に会ってしゃべる緊張感はある程度時間が解決してくれることや、

別に誰ともしゃべらずにいても周りが大して気にしていないこと、
(これは大人社会と、中学・高校生社会では異なるかも)

タイミング逃したのがたまたまで、ずっとそうだってわけではないことなどなど

経験して知っているのでああ!疲れた!(しかもやな疲れ方)で済むのですが

中学・高校生の頃そうだったかといえばそうではありませんでした。

経験値とか、嫌な気持ちになった時の耐性(耐えたり跳ね返したりする力)が今よりもちろんないので

がっつり悩んだり、めちゃくちゃ憂鬱になってましたね…(;^_^A

ある程度、耐性がついている自分でも久しぶりのたくさんの人に会うと

あれだけ緊張して、疲れるんだから、久しぶりに学校に行ってたくさんの同年代の過ごすのって

めちゃくちゃ体力やら気力がいるんだな、と改めて思いました。

新学期や長いお休み明けに「やった!友達に会える\(^o^)/!」って素直に思える人、

めちゃくちゃうらやましかった思い出があります…(笑)

なんばキャンパスはあまり【集団】ってことにこだわらないので、上みたいなプレッシャーは

全日制ほどないかもですが、久しぶりの場所って行くだけでも緊張するもの

日常に戻ることももちろん大切ですが、自分の気持ちをよくよく感じ取って

程よく頑張っていけたらいいな、と思います。

なんばキャンパスもゆるゆると頑張っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です