世の中のお母(父)様へ、エールを

このサイトをみてくださる方は、おそらく、通信制高校の教育に何らかの関心を持つ方々かと思いますが…。
今回は、日々家事や子育てに奔走するシュフ(主婦、主夫)の皆様におすすめの書籍をご紹介したいと思います(^^)

河内 瞬さんの「主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件」(主婦の友社刊)

この本の主役は、奥様の代わりに家事育児に奮闘する主夫であり、お父様です。
家事をしたり、小さなお子さんを育てていく中で感じたことを、
「もしも子どもが部下だとしたら」等とサラリーマンだった経験と照らし合わせたエピソードを、
エッセイと漫画で綴っています。

うちの子達はすっかり思春期真っ只中のティーンエイジャーですが、過去を振り返ると…

わかる―――!!そーだった--!!

の雨あられ。笑笑

育児に協力的なパパ=イクメン人口が増えている印象もありますが、
1人で全てを担う「ワンオペ育児」を行うシュフの方々もまだまだ多いのでは…

今まさに、ワンオペ育児と家事の最中にある方。
「あの頃はホンットに大変だった!!」と思っている方。

きっと「私だけじゃない(なかった)んだ~」と、力を抜くきっかけをくれると、私は思います。