秋葉原の総武線

秋葉原駅を通るJR総武線、都心ではイエローカラーでおなじみの路線ですね!

以前ちらっとInstagramにも書きましたが、秋葉原を通っているのは実は総武線の支線なのです!!秋葉原から千葉寄りに二つ先の両国駅で総武線の本線と合流します。

そして、秋葉原から反対側に隣の御茶ノ水駅からは中央線の各駅停車となりますが、中央線各駅停車の区間も総武線支線の区間も、そして総武線本線の区間も区別することなく、ただ単に総武線と呼ぶことが多いですよね。そのため、なかなか総武線の支線だとは思わないですよね。

この総武線の支線は、総武本線と中央本線を繋ぐ役割をしているのですね✨

それでは総武線の本線はどうなっているのかというと、両国駅から東京駅に向かう路線です!

東京駅では地下ホームになり、横須賀線と直通しています。

すべての路線を本来の路線名で案内するとかなり複雑なので、通称名や路線カラーで統一して分かりやすくなっているのですね😊

普段はあまり気にしない路線名、調べてみると新しい発見があるかも知れませんよ🚉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です