日食

先月、皆既月食が話題になりましたが、今週は金環日食や部分日食がありました!

 

え?そんなのあったっけ?と思った方も多いかと思いますが、それもそのはず日本では観測できなかったのです😢

 

 

 

まず部分日食が見られたのが、ヨーロッパや北米、中央アジアなどで、金環日食が見られたのはカナダやロシアの一部などです。

部分日食とは太陽の一部が月に隠れることで、金環日食とは月全体が太陽を覆いますが、太陽の方が大きいためにリング状に太陽の光が見える状態です。

 

 

 

 

日食は直接太陽を見るので、肉眼で見るのは危険です。
専用のメガネなどが必要です。
かなり前ですが、日本でも金環日食が見れると話題になり日食グラスが売られた時期がありましたよね!

 

 

 

 

次、日本で日食が見られるのは、2030年に金環日食、2035年には皆既日食と言って月が太陽をすっぽりと覆って暗くなる現象が起こるようです🌞

まだまだかなり先ですが、楽しみですね✨