夏が暑い理由

こんにちは。秋葉原キャンパスです。

突然ですが、なぜ夏が暑く冬が寒いのか考えたことありますか?

なかなか改めて考えることも無いと思いますし、夏が暑くて冬が寒いなんて当たり前と思うかもしれません。

太陽に近づいてる時が夏で太陽から離れてる時が冬?なんて漠然と思ったりしますが、考えてみてください!
地球の中で北半球と南半球は季節が逆です。もし太陽からの距離で季節が決まるなら、地球の中で季節が分かれるのはおかしいです!!!

この答えは、地球が傾いているからです🌏
地球の自転軸は太陽の周りをまわる公転軸に対して約23.5度傾いているのです。
これによって地球に受ける太陽のエネルギーの強さが北半球と南半球で時期が変わるため季節が逆になり、常に太陽のエネルギーを受けやすい赤道付近は常夏になるのです。

とは言っても、説明だけではわかりにくいですよね💦
もし、ちょっとでも興味を持った方は是非調べてみてください!
おもしろいですよ^_^/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です