アンドロメダ銀河

またまた宇宙の話です。

いいかげんにしろ!とは言わないでください笑💦

夜空を見上げて私たちが見ている星々は、ほぼ全て私たちのいる天の川銀河の中の星々です✨

しかし、その中で肉眼で見える別の銀河がふたつあります!

そのひとつがとなりのアンドロメダ銀河です。(もうひとつは、さんかく座銀河)
となりと言っても地球から25万光年離れています。

25万光年とは、光の速さで25万年!
そうです!私たちが地球で見えるアンドロメダ銀河は25万年前の姿ということです‼

しかし、そんな離れているアンドロメダ銀河、実は私たちの天の川銀河と互いに引かれあっています。
そして40億年後には衝突して融合し、ひとつの銀河になると言われています。

「40億年後、私たちの地球はあの中にいるんだ!」そう思ってアンドロメダ銀河を眺めてみると、わくわくした気持ちになれるかもしれませんよ!
そのころ人類がいるかは別として. . .(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です