9月1日は防災の日

9月1日は防災の日でした

こちらは5年前の9月10日、私の住んでいる栃木県小山市の様子です

小山市は災害とは無縁だとばかり思っていましたが

普段よく通っている道が完全に冠水し、信じられないような光景でした

アメリカに住んでいた頃、サンダーストーム(=激しい雷雨)の被害に遭ったこともあります

家の前の道路がみるみるうちに冠水、車を棄てて腰まで浸かって歩いて帰る人々

我が家は地下室が浸水

強い雨は一向に止まず、庭の芝生もすっかり見えなくなり、水がどんどん玄関まで迫ってきて

つけっぱなしのテレビの天気予報画面は真っ赤になり、警報音が不気味に鳴り響きます

当時小さかった子供2人と2階に避難しました

恐怖でした…今でも思い出します…

災害は忘れた頃にやってきます

自分が災害に遭ったらどうすれば良いのか

せっかくの機会、考えてみるのはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です