さくらねこのお話

赤羽キャンパスの近所に猫さんが一匹いるのをご存知ですか?

よく見ると、耳の先がV字にカットされています

このカットされた耳のことを「さくら耳」

さくら耳の猫さんのことを「さくらねこ」と言います

さくらねこの活動は、猫の殺処分をゼロにするために始まったものです

全国各地の動物病院の協力を得て、無料で飼い主のいない野良猫の不妊手術が行われています

ケガをしないように捕獲され、速やかに不妊手術の処置を施され、また元の場所に戻されます

さくらねこは避妊手術を受けているので、これ以上子孫を増やす事がありません

子孫を増やす事がないという事は、殺処分される可能性がある子猫が生まれて来ないという事

そしてさくら耳にするのは、何度も同じ猫を捕獲してしまわないようにするための大切な目印です

オスねこは右の耳、メスねこは左の耳がさくらみみであることが多いそうですよ


猫が好き、飼いたいけど飼えない、何か協力したい!と、思ったら

ぜひさくらねこの活動をしている、公益財団法人「どうぶつ基金」を調べて見てください

まずは知ること、そして余力があれば、寄付等をすることができますよ☺

さくらねこを見かけたら、温かい目で見守ってあげてくださいね